運動音痴(うんどうおんち)とは、運動能力が平均以下、もしくは他人より劣っている人間及びスポーツ全般を
苦手とする者の事を指す。歌の下手な人間を指す音痴を改変した言葉である。「うんち(運痴)」と略される
事があるが、これは糞の通称との皮肉を交えた物と取られる事が多く、使用する場合には多大な注意が必要である。

一般に、運動音痴 = 運動が苦手と取られる事が多いが、必ずしも運動の才能がない…という訳ではない。
運動のコツをつかむのが苦手でも、コツさえつかめば運動能力をメキメキと上昇させていく者もいる。
また、俊敏性は低くとも、体力があって長距離走に長けている者もいるように、幼い頃は運動が苦手だったプロ選手も少なくない。

小中学生の頃、運動音痴と周囲に囃し立てられた結果、運動の才能がありながら眠らせている事も多い。
多くの場合、成長による体格の変化で、身体のバランス感覚は向上するからである。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』




どもり 克服 産み分け 看護師 苦情 筋トレ 方法 難聴 妊娠したい 摂食障害 赤面症 記憶術 方法 リンパマッサージ 復縁 方法 骨盤矯正


リンク集1 リンク集2



Copyright 2008 運動音痴とその注意点 All Rights Reserved.